在宅ワークTOPオリジナルTシャツをデザインするお仕事
「UTme!」は、2014年5月にユニクロが開始した新しいサービスで、アプリを使って誰でも簡単にオリジナルTシャツのデザインができ、出来たTシャツを自分で買ったり、他の人に売ったりすることができます。

デザインしたTシャツが売れると、Tシャツ1枚につき500円の報酬がもらえます。月に1,000枚以上売れる人気のTシャツならそれだけで月5万円の報酬になります。

デザインの方法はとても簡単。スマホに専用のアプリをインストールするだけです。アプリの使い方も3ステップと、とても簡単なので誰でもすぐに自分だけのオリジナルTシャツを作ることができます。

UTme!の使い方について

「UTme!」を利用するにはまず、ユーザー登録をする必要があります。ユーザー登録をすれば、自分でデザインしたTシャツだけでなく、他のユーザーがデザインしたTシャツも自由に購入することができるようになります。

なお、Tシャツのデザインはスマホアプリだけでなく、パソコン上からでもデザインすることもできます。

【Tシャツのデザイン方法】
①素材を選ぶ
Tシャツに貼り付ける素材を選択します。素材は写真やイラスト、文字などなんでもOKです。なお、素材はUTme!にある素材から好きなものを選ぶこともできます。

素材を自分で用意する場合は、『フォルダを参照する』から、自分で撮ったお気に入りの写真や、作成したイラストやスタンプ画像、漢字や英語などの文字など、好きに選択してTシャツに貼り付けることができます。

②加工する
貼り付けた写真や画像にスプラッシュやグリッチ、モザイクなどの効果を付けるたり、トリミングや色補正などの画像や写真の編集・加工ができます。効果を付けることで、どこにでもある写真や画像で簡単に自分だけのオリジナルTシャツを作ることができます。

アプリを使って効果を付ける場合は、選んだ写真や画像に付けたい効果を選んで『シェイク』ボタンをクリックします。誰でも簡単に様々な効果を付けることができます。

③配置する
画像や写真をドラッグして配置する位置を修正したり、画像を回転したり拡大・縮小することができます。

④アイテムを選ぶ(購入する場合)
デザインしたTシャツを購入する場合は、貼り付けるアイテムを選択します。アイテムには、Tシャツのほかにスウェットやバックなどを選ぶこともできます。アイテムを選んだらTシャツのサイズやカラーを選んでカートに追加し、清算すればデザインしたTシャツを制作して自宅に届けてくれます。

購入する場合は、ほかのユーザーのデザインしたものでも自由に購入することができます。なお、自分のデザインしたものが売れると1枚につき500円の報酬が発生します。


↓「UTme!」のTシャツデザイン画面



【UTme!で収入を得る】
UTme!マーケットでは、様々なユーザーがデザインしたTシャツが販売されています。人気のTシャツには、オススメページで紹介されたり、毎日更新されるランキングもあるので、すぐに売れ筋のTシャツを見ることができます。

また、新しくデザインされたTシャツは『新着ページ』で紹介されるので、初めての方でも多くのユーザーに見てもらうことができます。Tシャツが売れれば1枚につき500円の報酬になるので、ある程度人気のTシャツをデザインできるようになれば十分の収入になります。

自分で好きなTシャツをデザインしたい方、デザインすることが好きな方は是非UTme!を使ってみてください。うまくいけば在宅ワークとして十分稼ぐことができるようになるかもしれません。

内職・在宅ワーク