在宅ワークTOP在宅のお仕事が満載!shufti(シュフティ)を紹介!
shufti(シュフティ)は、社内のちょこっとした簡単な業務を、登録しているワーカーの方に紹介してくれるお仕事マッチングサイトです。お仕事を任せたい企業の方(クライアント)がシュフティを利用してやってほしいお仕事を掲載し、在宅のお仕事を探している在宅ワーカーの方が掲載された案件の中から、好きなお仕事を探すことができます。

2013年7月の時点で登録ワーカー数24,000人以上!現在までに5,800件以上のお仕事が掲載され、60,000,000円以上の支払いがあります。

登録は無料。簡単な入力業務からデザイナー、プログラマー、翻訳など様々なお仕事が掲載されているので、自分に合ったお仕事を自由に選ぶことができます。

shufti(シュフティ)の特徴について

shufti(シュフティ)のシステムの中で、ほかのサイトにはない特長に「自分で見積もりを提出して受注する」というシステムがあります。通常、クライアントが決めた金額で受注するのが一般的ですが、shufti(シュフティ)では自分で見積もりを提出することになります。

見積もりについては、クライアントの希望金額が掲載されているので、これを参考に見積もりを提出します。なお、shufti(シュフティ)では、お仕事開始から報酬獲得までの流れは次のようになっています。

【一般的なお仕事の流れ】
①お仕事を探す
「仕事を探す」タブから、参加したい案件を探します。お仕事の詳細は、仕事名をクリックすれば詳細情報を確認できます。
②見積もりを提出する
お仕事の詳細から、予算・募集期間などを確認して、見積もりを提出します。
③お仕事を開始する
見積もり提出後、クライアントから承認されるとお仕事を開始できます。
④納品する
決められた期間までにお仕事を納品します。
⑤報酬を受け取る
納品物に問題がなければ、クライアントから報酬が支払われます。ちなみに報酬は、ポイントで支払われ(1pt=1円で換算)、2,025ptから換金できます。
⑥クライアントを評価する
お仕事終了後は、クライアントはワーカーを、ワーカーの方は、クライアントを互いに評価します。評価はとても重要で、しっかりした仕事をしないと評価が低くなり、次回の仕事の承認率に影響されます。


↓shufti(シュフティ)のトップページ画面


なお、shufti(シュフティ)では、お仕事完了後に支払われる報酬には、すでにシステム利用料が差し引かれた金額になっているので、会員登録からお仕事の閲覧、受注まで料金はかかりません。

shufti(シュフティ)の登録はこちらから↓

内職・在宅ワーク