在宅ワークTOP感想を言うだけで稼げる「調査モニター」
「調査モニター」とは、ネットアンケートに答えたり、座談会に出席すると報酬として現金やポイントがもらえるサービスです。特に座談会や会場調査などは、1回の参加で5,000円~1万円程度の報酬になり、月10万円以上稼ぐ方もおられます。

しかし、これらに参加するにはまず調査対象に選ばれることが必要になります。このページでは、特に主婦やOLなど女性に人気の調査モニターについて紹介します。

調査モニターの登録・参加について

調査モニターで座談会や会場調査などに参加するためには、まず「マクロミル」や「infoQ」などのアンケートサイトに登録します。アンケートサイトに登録すると、不定期にアンケートの依頼が届きます。

これらに回答していると月に数回、座談会や会場調査の依頼が届くようになります。しかし、普通にやっていてはモニターに選ばれる確率は上がりません。

調査モニターで稼ぐにはまず、モニターに選ばれるようになることが必要になってきます。

【座談会に選ばれるためには】
アンケートに答えまくる
モニターサイトでは、座談会などの対象者を選出するためにまず、アンケートの依頼を出します。選出者は、そのアンケートの回答内容から選ばれます。ですので、依頼されたアンケートはできるだけ回答するようにします。

多くのアンケートサイトに登録する
座談会などは様々なサイトで実施していますので、多くのサイトに登録しておけば参加できる確率は上がります。一番良いのは、「多くのサイトに登録してアンケートにひたすら答えまくる」これがモニターに選出される一番の方法です。

すぐに回答する
モニターの選出は「先着順」の場合も多いので、アンケート依頼が届いたらすぐに回答することも大切になります。

アンケートは適当に回答しない
アンケートを回答する場合、「特になし」とか「何も使っていない、利用したことがない」などの回答をすると、たいてい落選します。利用したことがない場合や知らない場合でも、ネットで調べればある程度詳しく回答することはできると思います。

特に「自由記述欄」はなるべく詳しく記入するようにすれば、選ばれる確率がかなり高くなります。


↓アンケート数が多い一番人気のサイト「マクロミル」


なお、「副業で月に10万円稼いでいる」という方は、平均すると1日に30~40程度のアンケートに回答しているそうです。

アンケートは、スマホやタブレットを利用すれば、家事の合間や電車での通勤時間、昼休みなどを使ってスキマ時間でかなりの数をこなすことができます。

【有名アンケートモニターサイト】
マクロミルモニター
アンケート依頼数NO.1!一番人気のアンケートモニター。
楽天リサーチ
楽天が運営するアンケートモニター。提携企業数が多い人気サイト。
infoQモニター
infoQでポイントをためて、あなたの声で社会を変えよう!

内職・在宅ワーク