在宅ワークTOP電話で愚痴を聞くだけ!「愚痴聞き」のバイト
「愚痴聞き」とは、仕事の愚痴や恋愛の悩みなど、お客さんが聞いて欲しいことを電話を通してただ聞いてあげるお仕事です。愚痴聞きでは、原則お客さんの話について反論したり、意見を言ったりすることは禁止されています。

ただうなずいて「そうなんですね」とか「大変ですね」とか言いながら、お客さんの話す愚痴について否定せずに聞いてあげること、それが愚痴聞きのお仕事になります。

簡単なようでなかなか難しいお仕事ですが、お仕事前に講習などの実践練習を行う会社が多いようです。また、マニュアルなども用意されているので、話を聞くことが得意な方なら誰でもお仕事できると思います。

愚痴聞きのお仕事について

愚痴聞きのお仕事をするには、愚痴聞きのサービスを提供しているサイトにアクセスして、直接応募する必要があります。愚痴聞きは特殊なお仕事で人気もあるため、求人サイトなどで募集があってもすぐに終了していまいます。

そのため、直接会社のサイトにアクセスして問い合わせするほうが早いと思います。愚痴聞きの求人を探すには、Googleやyahoo!などで「愚痴聞き 求人」などで検索すればすぐに会社が見つかります。

愚痴聞きには、会社によって電話による簡単な面接や仕事をするための講習を行う場合があります。なお、講習は有料の会社もあるので、あまり高い料金を取る場合はやめたほうが良いと思います。

【お仕事のやり方について】
愚痴聞きのお仕事は基本在宅で行います。自宅に固定電話もしくは携帯電話があればお仕事できます。電話はフリーダイヤルで行うので電話料金は一切かかりません。

なお、愚痴聞きの報酬は時給制になります。愚痴聞きの依頼があれば、フリーダイヤルであなたに繋げられ、お仕事開始となり話した時間によって報酬がもらえます。

愚痴聞きは、自宅で好きな時間にお仕事することができるので、主婦の方に人気の在宅ワークになっています。


↓「愚痴聞き倶楽部」の運営会社のトップページ画面


愚痴聞きの時給は、たいてい1,000円~1,500円ほどです。愚痴聞きには、会社のサービスによってサイトで紹介されている聞き役の中から、お客さんが聞いて欲しい方を指名ができる会社があります。

このような会社では、聞き役の人が人気度によってランク付けされており、指名の数が多い人はランクが高く、時給も高く設定されます。たくさん指名をもらえるほど報酬が高くなるシステムです。

なお、聞き役をランダムにしている会社では、聞き役の中から空いている人がランダムに選ばれます。会社によって多少システムや時給なども異なるので、しっかり確認しておくことが大切です。

内職・在宅ワーク