在宅ワークTOPクラウドワークスを紹介
クラウドワークスは、個人の方から法人の方まで、気軽にお仕事の依頼・請負ができるお仕事マッチングサイトです。登録・利用は無料。全国から22,000人以上の方が登録して、自由にお仕事のやりとりをしています。
 
クラウドワークスでは、お仕事を受注して、発注者から報酬が振り込まれた場合のみ、獲得報酬の一部(5~15%)をサイト利用料として、支払うシステムになっています。
 
そのため、報酬が支払われるまでは、お仕事の登録・発注から閲覧、応募・受注まで、すべて無料で利用できます。

クラウドワークスの特徴を解説

クラウドワークスの大きな特徴は、まず掲載されているお仕事の種類と数が多いことです。掲載されている案件数は3,000件以上!クラウドワークスでは、個人の方でも気軽にお仕事の発注ができるので、簡単なお仕事を含めて様々な種類のお仕事が掲載されています。

さらに、スキルを持っている方は、エンジニア・デザイナー登録をすれば、サイト上に会員のスキル情報やお仕事の実績内容などが掲載されます。

【仕事を受ける】
クラウドワークスのお仕事は、大きくわけて、時給制・固定制・コンペ方式と3つの形態があります。コンペ方式は、サイトのネーミングを募集したり、ロゴのデザインを募集したりする場合に、応募者の中から採用された方のみに報酬が支払われる競合型のシステムです。

また、時給制の場合は、仕事時間を計測するクラウドワークス独自のシステム”CWタイムカード”を使用して行います。そのため、時給制で仕事をする場合は、CWタイムカードを立ち上げてからお仕事をします。報酬は、1週間の仕事時間をクライアントが確認して支払われます。

なお、お仕事の開始から報酬の受け取りまでの一般的な流れは次のようになっています。

【報酬獲得までの流れ】
①お仕事検索・応募
まずは、クラウドワークスに掲載されている案件の中から、受けたいお仕事を探します。やりたいお仕事が見つかったら、内容をしっかり確認して応募します。

②調整・契約
詳細を確認後に、実際にクライアントと調整を行い契約します。提示されている条件は、希望することで変更することも可能ですので、できる限り自分の希望を使えて納得した上で契約するようにしましょう。

③お仕事開始
契約が完了すると報酬が仮払いされます。報酬を実際に受け取れるのは、お仕事完了した後になりますが、報酬額が仮払いにより保証されるので、安心してお仕事に取り組むことができます。

なお、保証された報酬は、クラウドワークス側で責任を持って徴収してくれるので、報酬額が契約前と違っていたり、全く振り込まれないということもありません。
 
④お仕事の完了・報酬の支払い
契約通り納品が完了すると、クライアントが確認を行い、問題がなければ報酬が支払われます。報酬の受け取りは、サイト利用料の5~15%を差し引いた額になります。

利用料については、受け取る報酬額によって異なり、10万円以下で15%~20万円以上で5%の利用料になっています。

⑤評価
お仕事終了後は、クライアントの評価を行います。評価はとても重要で、クライアント側からも評価が行われますので、納期厳守でしっかり契約通りに納品しないと、自分の評価が悪くなり、今後の仕事の受注にも影響します。

クラウドワークスでは、お仕事をたくさん受注して、クライアントから良い評価をたくさんもらうと、それが実績として掲載されます。

クライアントは、それを見てお仕事を任せるかどうかを判断するので、良い評価を獲得して、実績を上げることは、クラウドワークスで仕事をするためにとても重要になります。

🔲クラウドワークス
サイト独自の”CWタイムカードシステム”で、自宅に居ながらタイムカードを使った時給制のお仕事をすることが可能。時給制の在宅ワークができる唯一のサイトです。

内職・在宅ワーク